女性の征服されたいという願望

Posted by nihonseiri - 5月 12th, 2014

自信に満ちて、力があるという姿を多くの男性は女性にアピールしようとしますよね。男性が力強さ、地位の高さを誇り、金を持っているというアピール行動は、男の右脳に快感を呼ぶ行為であり、自然とそんな態度が出てしまうようですね。一方で女性には出会いの初めのうちは、本音の部分では征服されたいという願望があるのです。好きな男性に抱擁されたい、自分が征服されたいという願望があるからこそ、男の自信のある態度は魅力的に見えるわけですね。この願望は女性の脳の遺伝子の中に組み込まれているようです。男性に守られたい、さらに子どもを産みたいという思いにもつながっているのですね。だから強い男性に無理強いされることを完全には否定しなかったりするわけです。もちろんそれは下手すればセクハラだと捉えられる危険もあるので注意が必要になるわけですが。もう一歩進んでいいのか、やめるべきか、男性側の判断は難しいんですよね。例えば高級レストランで最後にカリスマシェフが出てきて挨拶する、そんな姿にも男性の魅力を感じるものです。あんな有名な方と知り合いなんですか?という女性の質問に、男性の脳は快楽でいっぱになってしまうんですよね。でもあまりいきすぎると傲慢だと思われるので、そこはバランスが必要になってきます。

Leave a Reply

Blog Home