酒の過ちは避けたい

Posted by nihonseiri - 3月 1st, 2016

品川界隈のタワーマンションに住んでいる人妻が同じくタワーマンションに住む男性に出会い系で知り合うというのはよく聞くような話に思えますよね。誰もが羨む生活をしているような人妻でも高評価の出会い系サイトのような気持ちが高ぶる刺激が欲しいのでしょう。

二子玉川に住んでいる落ち着いた人妻が出会い系サイトを活用する事で日常の苦労を忘れたいと思うのはありがちな話みたいですよね。何歳になっても女としての自分を誇示したいと思っている人妻にとって高評価の出会い系サイトほど効率がよいシステムはないのかもしれません。

出会い系サイトの中でも、ポイントを換金できるようなシステムの出会い系サイトを利用する場合、キャッシュバッカーに騙されないようにしましょう。というのも、ポイント換金制の高評価の出会い系サイトでは、出会いを求めているのではなく、ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをする人が居ます。こいういった目的の人をキャッシュバッカーと言います。
彼女たちはサイトに雇われているサクラではありませんし、機械による自動返信の不自然さもないので判断しにくいですが、メールばかりで関係が進展しないようならキャッシュバッカーの可能性が高いですから、早めに切り上げた方が良いでしょう。女性と知り合う機会を少しでも増やしたかったので、利用者が多いと評判の出会い系サイトに登録してみました。
登録したては反応がなくて焦りましたが、気を取り直してこちらから女性にメールを送ると、返事が来ました。

また、こちらのプロフを見てメールをくれる人もいて、一気に楽しくなりました。
そうこうしているうちに、なんとなくやりかたが飲み込めた気がします。
Read More »

自分の意志

Posted by nihonseiri - 3月 17th, 2014

自分の意志で生きたいように生きること。日本女性の平均寿命の数値を見る限り、現代女性の母親が現在健康であるなら、これから先も、まだまだ元気でいてくれる可能性が高いということです。親孝行したいときに親はなし、ということわざがありますが、いまの時代では、多少の余裕がありそうです。逆に言えば、親もまたこれから先が長いのです。いつまでも子どもにしがみついていないで、自分の人生を楽しんだほうがずっと有益だと言えるのでしょう。最近の高齢者は、本当に元気で若々しく活動的ですよね。還暦をとっくに過ぎているのに、おしゃれでとても孫がいるように見えない人も少なくありません。多くのお母さんがぜひそのような年齢の重ね方をしてくれればいいですよね。 Read More »

幸せな結婚をするため

Posted by nihonseiri - 1月 5th, 2014

幸せな結婚をするために気をつけなければならないこと。それは、「結婚の理由・動機」についてですね。「大好きな彼のそばにいたい」というのはもちろんですが、「将来設計を考えたうえでパートナーが必要だと判断した」「自分の子どもがほしいから」など、ピュアな感情以外の部分で決断しても、それは全然かまわないと思います。でも「いまの仕事が嫌になったから」「彼がしつこく結婚しようと言うから」「うるさい母親と離れたいから」といった、面倒ごとから逃げるための手段としての結婚の先に本当の幸せが待っているようには思えません。「この結婚は私が選んだ」「ここを自分の居場所にする」という覚悟ができていれば、なんとかがんばって問題を解決しようと思えるはずです。「結婚できないのが恥ずかしい」「男性に選んでもらえない女性だと思われたくない」といった理由で結婚すると、結婚したことで目的達成となり、その後の生活を夫と一緒に作り上げるという意欲が持ちにくくなるということもあるかもしれません。こういった人たちはきっと、「既婚者」というタイトルがほしいだけなのでしょうね。人の目ばかり気にせず、ピュアで素敵な出会いを心の底から味わい幸せを感じるという主観的なものにしか本当の幸せはないように思います。
セックスしたい

将来にこだわらなくなる

Posted by nihonseiri - 11月 11th, 2013

「この女性は私をコントロールしようとしている。この女性と結婚したいのかどうか分からない』と。あなたが自分をコントロールしていることを、彼に話すのです。彼はあなたが欲しいものが分かっている。それを処理できないなら、彼はあなたにふさわしくない。彼はあまりにも弱く、無理に結婚しても、うまくいくはずがありません。長く続いても、自分の子供を一人か二人並んで育てる程度でしょう」「先生のおっしゃっていることは正しいと思います。でも、私にはそれができません」「もっと良いことができますか。あなたの人生で、とても欲しいと思っているものが手に入らなくなるときなのかもしれません。でも、少なくともあなたは自分が最善を尽くしたということを知ることになります。彼にしつこくせがまなかった。強制もしなかった。彼には時聞を与えた。それ以上できることはないでしょう。あなたは、このままの関係を続け、しつこくせがみ、彼がしないということが分かっているのに、その気になるまで待ち続けますか。厳しいことです。自律選択理論は厳しいと思います。」「でも、しつこくせがみ、待ち続けるよりも、そうするほうがはるかにうまくいく可能性が高いと思います。もし待って、時間だけが過ぎて、何も起こらなければ、あなたは自分が嫌になるかもしれない。今話したことのほうが、良いことが起こる可能性が高いと思います。このことには期限をつけたほうがよい。そしてあなたがそれを決めるのです」 Read More »

将来の可能性がない

Posted by nihonseiri - 11月 10th, 2013

「でも、すばらしい六か月を過ごした後で、将来の可能性がないという結論に至ったら、どうなのですか」「彼に話すのです。本当のことを話すのです。『これまではすばらしかった。でも、私はこれ以上のものが欲しい』と。それが本当の気持ちでしょう。しかし、むずかしい部分があります。彼が決断をしないようだったら、彼との関係を終わりにする準備をしていなければならない。彼はあなたの人生をコントロールする権利はないし、同様にあなたも彼の人生をコントロールする権利はない。六か月対処する期間があります。それがあなたの限界であるというのであれば。でも長くすることもできます。あなたが自分で期間を決められます」「私しだいなのですね」 Read More »

将来のことは分からない

Posted by nihonseiri - 11月 5th, 2013

「では、現実生活で、彼があなたに『あなたと結婚できるようになるかどうか分からない』と言ったら、どうしますか」「私はみじめになりますわ。泣きます。途方に暮れて」「でも」「でも、死にはしないわ。先生が心配しておられるのでしたら」「この週末に、彼を捨てることを妨げるものが何かありますか。すてきな、完全に愛に満ちた週末を過ごし、それから彼があなたをアパートに送ってくれたときに、さようならを言うのです」「すばらしい愛に満ちた週末を過ごした後で、なぜ、さようならを言うのですか」「なぜなら、あなたがこれからもずっとこれが続くのかと恐れているからです。私たちが話し始めてからずっと、あなたが話しているのはそれですよね」 Read More »